女性向け性感 セクシャルマッサージ~魅惑的なオイルマッサージと官能的なセクシャルマッサージ

緊急事態宣言を受けての対応について

2021年1月7日に緊急事態宣言が発令されたことに伴い、今後の当活動の方向性について十分検討いたしました。
様々な要因などを考慮いたしました結果、条件を付けながらも活動を継続するという結論に達しました。
その理由といたしまして、以下の点を挙げたいと思います。

  1. 当マッサージをお受けすることは強制ではないこと
    当マッサージをお受けになるのは、女性にとって義務ではなく任意によるものです。
    「受けてみたい」とお思いになったらお越しいただいて、「受けたくない」とお思いになったのならお越しいただかない、という選択肢が女性側にあるということです。
    活動を一時休止して一律に受け入れないというのではなく、需要があるならば可能な限り受け入れるという形をとることといたしました。
  2. 自身にて様々な感染防止対策を実施していること
    テレワークが出来ずに休んでも代わりの手配が難しい本業の兼ね合いもあるのですが、感染防止対策には人一倍気を遣っています。
    幸いにも、仕事中は他人との接触する機会はほとんどなく、通勤電車もラッシュとは逆方向のため余裕で座れるほどの状況です。
    プライベートでも、外出は必要最低限としほとんどを家で過ごしています。
    もちろん、うがい・手洗い・マスク着用の徹底は改めて言うこともないと思います。
  3. 多人数が同時に集まるような活動ではないこと
    感染者数が飛躍的に増大した原因の一つとして、多人数による会食が挙げられているのはご存じのことと思います。
    当然ながら、このマッサージでは一つの部屋にご依頼者の女性と私の二人っきりということになります。
    ソーシャルディスタンスは難しいところがありますが、会食とは違いアルコールが入らないことから、ついつい大声で話してしまったりなどしないように、落ち着いてよく考えて行動できるものと考えています。
  4. 各ホテルにおいても感染防止対策を徹底していること
    観光地の旅館・ホテルだけではなく都心部の特殊(?)なホテルも、利用客の減少に悩まされています。
    そんな中で、なんとか生き残っていこうと様々な努力をしており、多くのホテルが徹底した清掃・消毒を行っています。
    コロナ禍以前と比べると、見た目にもかなりきれいになったホテルは少なくないという印象を持っています。

冒頭に申し上げました「条件」ですが、3点ございます。

  1. ご依頼をお受けするのは1週間につき1名といたします
    日曜日から土曜日までの7日間を1週間のグループとしまして、ご依頼希望日が入った日と同じグループの他の日はご依頼をお受けしないことといたします。
    ご依頼の受付状況によっては、空きスケジュールが通常よりも早く消えてしまうことも考えられますので、ご承知おきいただければと思います。
  2. 待ち合わせ時間の範囲を縮小します(平日のみ)
    私もそうですが、お越しになる女性のほとんどは電車で移動されていると思います。
    行き帰り共になるべく混雑していない電車にお乗りいただけるよう、朝ラッシュ後の電車でも間に合う待ち合わせ時間、夕ラッシュ前の電車で帰れる終了時間となるような時間設定にしたいと思います。
    なお、「夜中に仕事をして朝終わるのでその時間に合わせたい」というご依頼者も少なからずおりますので、その旨をお伝えいただければ個別に対応させていただきます。
    また、土日祝日は平日ほど混雑していないことから対象外といたします。
  3. 常日頃から感染防止対策に高い意識をお持ちしている女性のみご依頼をお受けいたします
    またもや得意(?)のあいまいで分かりにくい言い回しで申し訳ありません。
    いくら自分が注意していたところで、相手の方がルーズだったのでは意味がありません。
    もちろん、お越しいただく女性がどの程度の対策をしているのかは私が知る由もなく、あくまでも自己申告レベルということにはなってしまうのですが。
    ただ、通常でも様々な条件をお受けいただいた方のみお越しいただいていますので、そのような方でしたらこのような条件くらいでしたら難なくクリアしていると考えています。

再び緊急事態宣言が発令されたことは、とても残念なことです。
政府の『緊急事態宣言』及び東京都の『緊急事態措置』が出されたにもかかわらず、「まだ続けるのか!」とお思いの方もいらっしゃると思います。
このような状況の中では、行きたくても行けないという方もいて当然のことでしょう。
もう少し状況が落ち着いてからの方が安心できるのでそれまではちょっと我慢しよう、というのもいいと思います。
しかし、この先2月3月は、新しい生活を始めるために新天地へと赴く方も多くなります。
「遠くへ行ってしまう前に一度は体験してみたい」という方が多くなる季節でもあります。
「もう少し落ち着いたら行けばいいや」ということが出来ない方のチャンスを少しでも残せるなら、という考えでこのような決定に至ったことをご理解いただければ幸いです。
もちろん、来るか来ないかの最終的な判断は、あなたにお任せするしかありません。
いつおいでになっても、最高のパフォーマンスを提供するということだけはお約束いたします。

状況によりまして、この対応内容を変更することがあります。
また、この取り扱いは緊急事態宣言が解除されたと同時に取りやめとする予定です。
その際には、トップページの新着情報欄にてお知らせいたします。
今後とも 'un paradis terrestre' をよろしくお願いいたします。